六甲全山縦走 2


やってきました私の山デー(サンデー)!

朝6時に起きて赤ちゃんのお世話をチャっとやって洗濯機をゴーっと回して出発!

「お乳が出ないんだがどうすれば…」と言う旦那くんに「出そうという気持ちが大事。諦めずガンバ」とエールを送り家を出ます。そんな無茶なという顔をされますが何かあれば育児書という強い味方がそばにいる。

さあ次の授乳まで体が楽に保てるのがマックス6時間。

家を出て帰ってくるまでの6時間だけは1週間に1度の私だけのプレミアムタイム!!

ということで張り切って行って来ました♪(山道以外はダッシュです) 

 

 

【第2回目:鵯越駅~一ヶ原】


8:30スタート。先週に引き続き快晴

最初の菊水山は登りのきつい階段が有名です。苦戦しました。

登山口の看板が仙人のよう ↓

P2160543

 

筋肉がごつくてシシャモのように足首がキュっとしまったトレラン走者でさえ辛そうでした。P2160544P2160546 

大きな段差にめげそうな時は、フィギュアの真央ちゃんの頑張りに比べたら私なんてまだまだ!!と言い聞かせました。

 

 

こちらは山頂からの景色。爽快!P2160547 P2160548 

 

菊水山から先は凍っていました。アイゼン必携。 P2160554 金剛山の山道具やさん作ってもらったアイゼンが役立ちますP2160556

なんとこれ、手袋したまま片手で10秒で装着できる優れもの!

タイムロスを減らせるので重宝しています。

お店のHPはコチラ→ http://www.h4.dion.ne.jp/~pinoplan/data/aizen/aizen.htm

 

 

天王吊橋~鍋蓋山山頂付近までは軽快に歩けました。

P2160559 P2160560

鍋蓋山山頂P2160567 P2160570

 

 

続いて大龍寺へ樹林帯の中を下る歩き易い道です。P2160572P2160573 そしてこの日のゴール、一ヶ原へ。

 P2160576

前回より軽め、産後の体にはこれくらいがちょうどいいです。約4時間の山行でした。

[山行記録] – ヤマレコ http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-410952.html

 

 

【第3回目:一ヶ原~六甲ガーデンテラス】


数珠つなぎ縦走も3回目をむかえ、体が大分慣れてきました。

筋肉痛なし、足腰の痛みなし!

でも食べすぎによる胃もたれあり!たくさん歩くので朝からモリモリ食べてしまい反省…

 

この日は新神戸からスタート。 P2230725

P2230728 バスターミナルでなんと、若き日に作らせてもらったキャラクター、西日本JRバス ニッキーくんに再会!ゆるキャラ激戦時代に、10年たった今も生きていることに感動しました。

お母ちゃんですよ~(^・^)

 

さて、新神戸から15分で布引の滝に到着。P2230730

 

45分ほどで一ヶ原へ。ここから縦走路の続きです。

P2230734 寒さが和らいだせいかイノシシが活発に動いていました。

目の前を子イノシシが通り、その先に親イノシシが目を光らせている!

さらにまたイノシシ一家を発見!という感じです。

P2230735

もののけ姫のイノシシ軍団がワーっと出てくるシーンが頭をよぎりました。モロ助けて~((@o@))

こんな時ソロ登山は怖いですね。ある番組でオードリーの春日さんが猛進するイノシシに傘を広げて退散させたのを思い出したので、傘を懐にセットしました。何かあったらバッサバッサしよう。

 

市ケ原から摩耶山への標高差は約400m。1時間半の登りです。道はまだ凍っていたのでアイゼンを装着。

登山者の半分はアイゼンを携帯しておらずヒヤヒヤしました。これじゃ怪我しに来たようなものです。低山といえどなめてはいけない。2月は厳冬期、暖かい日でも雪山装備で行きましょう。  P2230741 P2230742

 

さて、ソロ登山ですが遊びも忘れません。ジャーン、手乗り雪だるま。

P2230737

帰って自慢しよう。登山者がいなくなったところでドヤ顔でパチリ。

P2230740

ふと我に返ったところで山仲間が恋しくなりました。

 

 

しばらくして摩耶山頂、掬星台に到着。

P2230743 神戸港が輝いています。P2230744

ここでランチタイム。厳冬期はおにぎりが凍りやすいのでカイロにはさんで持っていきます。

ホカホカで美味しい♪

P2230749

休憩後は記念碑台へP2230753 道中の看板がいちいちカワイイのが六甲のステキなところP2230754 ちょっと山道に入ると積雪25cmの雪景色。 P2230758 かまくらもありました。六甲は雪国です。

P2230759

 

記念碑台に到着。雪だるまたちが迎えてくれました。P2230760 P2230763

歩き始めて5時間。ガーデンテラスに到着。

六甲全山縦走も次がラストです。宝塚まで無事たどり着けますように。

 [山行記録] – ヤマレコ http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-410904.html

 

~ お ま け ~

ダッシュで帰宅後、布団干しをお願いしたのに何もしていなかった旦那くんを奇襲攻撃し、Babyの100日祝いの準備にかかりました。

まずは写真撮影。

ベビードレスで人文字

1604964_753531987993269_42280076_n

いて山男バージョン1926865_753531951326606_463494929_nザイルが苦しそう…

仕上がりはこうなりました↓ 一昨年の槍ヶ岳の写真を合成!どうでしょう?

takkun_100days_small

 翌日はお食い初めです。

1969327_753532084659926_1114584172_n

料理にいろんな意味があり、和食の素晴らしさを改めて感じました。

れんこん…先が見通せますように

筍…すくすく育ちますように

梅干…しわになるまで長生きできますように

蛤…良い伴侶に恵まれますように

歯固め石…健康な歯が生えますように

 

そしてこれは我が家オリジナル。

紅白の富士山かまぼこ(左)とカルシウムとカリウムいっぱいの佃煮(右)。

1959436_753531641326637_595934594_n 健脚に育ちますように

1898152_753532047993263_1020386087_n

願った瞬間、テーブルに足がビョーンと出てきました(笑)

 

988384_753531677993300_1755867760_n

一緒に歩ける日を楽しみに成長を見守っていきたいと思います。

 

おわり